2010/04/30

落書きする


いっぽんまつのまえでぐんそうにきいたはなし。

2010/04/27

落書きする


くらくらごくらくほうきぼし。

2010/04/26

落書きする


むちゅうのがんりきがのをかける。

2010/04/15

散華を作る


先日行われた菩提僊那僧正1250年御遠忌法要のための散華。

プライベートで東大寺のH某に頼まれてデザインしたもの。純和風にちょっとだけインドのエッセンスをふりかけたこういう感じはふだんあまりやらないタイプ。明るく渋い色みが(自分で見る限り)新鮮で気持いい。

ほんとに頼まれ事でビジネスではないものの,やってることは同じ,締め切りに追われながらああでもないこうでもないと悩むのが楽しかった。漢字ばかり並ぶ筆文字が難関で,もしかして出来上がりはビミョーなところもある? まあそれも味のうちということで…書き損じの半紙の山とともに美しい思い出に。

2010/04/13

落書きする


はかなくもよるにうつりぎ。

2010/04/08

落書きする


さんじゅうまるのすぱい。

2010/04/05

太陽の塔と夜桜を見る


日が沈んでから自転車で万博公園へ行く。

太陽の塔のてっぺんの黄金の顔の両目が40年ぶりに光を放っているのが圧巻。ワタシにとっては母なる大地みたいなものだから,こんな光景が見られただけで「ありがたやありがたや」と拝みたい気分。

その足元では桜まつりと銘打って桜がライトアップされている。ほぼ満開で,きれいはきれいだけれど,でろーんとそびえ立つ太陽の塔の前には影が薄い。あちこちで太陽の塔にカメラを向ける人,多数。

「ああ,今でも人気者なんだなー。よかったね,岡本太郎」と,満足して帰路につく。

2010/04/01

落書きする


はらはらはときのいっぽんみち。