2015/07/31

皇なつき「お江戸ふしぎ噺 あやし」を読む

宮部みゆきの原作をコミック化。

オーソドックスながらもていねいで美しい絵にため息が出る。静かな力業。

どの話もひたひたと恐怖がせり上がってくる。

中でもちょっとした変化球をしのばせた「蜆塚」。最後のページの大きなコマが絶妙のサゲになっていてうなる。コミックならではの表現。原作ではどうなってるんだろう?

色鉛筆で落書きする


めずらしいせなかだったりして。

2015/07/30

落書きする


さらばさらばとおさらいをすれば。

2015/07/23

落書きする


ぽけっとだましいはいつもせんさくずき。

2015/07/22

落書きする


てんしのじっけんしつ。

2015/07/15

安田レイのミニライブに行く


安田レイのミニライブを見るのは3回め。今日は大阪駅構内5F「時空の広場」。

椅子が用意されていて前から2番めの席に座る。安田レイの表情もはっきり見て取れる。目が合いそうで合わないもどかしい感じが幸せ(?)。

強い風の中で歌姫の髪が舞うライブ。お客さんのノリはもうひとつか…。

ニューシングル「Tweedia」の発売日でもある。サイン会でファンたちが安田レイと握手するのをながめるうち、理性を失ってCDを買ってその列に加わってしまったバカなワタシ…。

ほんの0.5秒か1秒だったけど、歌姫のやわらかな両手で包まれる感覚というのは…。床から10センチくらい浮いてしばらくふわふわしていたような。禁断の果実。

2015/07/12

落書きする


ぴーかんあたまをあつらえて。

2015/07/11

ユニカーブを使う


絵の一部にかっちりした線がほしかったので久しぶりにユニカーブを引っ張りだして線を引く。「かっちり」といっても書道の半紙に4Bの鉛筆だからざっくりしすぎだろうという…。

アナログなんて好きじゃないけど使えるものは何でも使う主義。

っていうか、「ユニカーブって何?」って言われそう。今どきそんなもの使ってるイラストレーター、いるのか?