2017/01/31

落書きする


こんどこそはなれわざ。

2017/01/29

「鈴木其一 江戸琳派の旗手」を見る

細見美術館。

幅広くいろいろなものを作っている江戸末期の琳派のヒト。現代的でどぎつい色と形に目が釘付け。嫌いなのだけど吸い寄せられてしまう。悪夢と紙一重。

「富士千鳥筑波白鷺図屛風」の富士山、今時のデザイナーっぽくもあり、変。群れて飛ぶ鳥も変。

「十二ヶ月花木図短冊」の大胆なトリミング。赤や群青の色の異様さがそれを引き立てる。今回のベストワン(好きじゃないけど)。

2017/01/24

散華の絵を描く


東大寺のH某からの頼まれごとで4回目の散華制作(題字 北河原公敬 )。

今回の散華制作は急に決まったとかで時間がなく、たとう(カバー)と散華2枚のみ新規に描いて散華残り3枚は以前作ったもののアレンジ。

たとうのデザインでは文字にだいぶ助けられたかなー…。

2017/01/22

落書きする


わるいやつがうずくまってる。

2017/01/12

落書きする


あたまをかちかち。

2017/01/10

落書きする


ふゆうもかいてんもいやだから。

映画「桐島、部活やめるってよ」を見る

2012年、吉田大八監督。

高校生たちの日常、同じ出来事が視点を変えて何度も描かれる手法で始まる。そういうくらくらする感じが好き。

姿を消した桐島をめぐる生徒たちの反応の落差。ワタシなどは映画を撮る男の子(神木隆之介)やサックスの女の子(大後寿々花) に全面的に共感する派なので、慌てふためく生徒たちの気持はよくわからないところがある。

ありふれた高校生の間の話をひとひねりした構成と多彩なキャラクターでおもしろい作品に仕上げる。登場人物・音楽・映像すべてが一体になって盛り上がるクライマックスまで言うことなし。

音楽はローエングリン…(後から調べた)。 知識がなかったためにその場面のすばらしさが100%わからなかったのが何より残念。

2017/01/08

落書きする


あがったりずむはやまのまつり。