2011/12/27

椅子を選ぶ

きっかけは仕事で使っている椅子のキャスターがぼろぼろになってきたこと。

キャスターだけ交換するつもりだったのが,調べるうちにその椅子があまりに安っぽいのに気づいて(遅すぎる!),椅子がなければ始まらない,来る日も来る日も熱に浮かされたように椅子のことを考える状態になる。

大阪南港にある,初めて行く大手家具店のショールーム。写真でしか見たことのないワークチェアいろいろ,片っ端からすわってまわる。

アーロンチェア初体験。デザイン的に好みではないとずっと思っていたけれど,意外にも実物はすっきりきれいな姿。やっぱり直に触れないとわからないこともある。機能も含めてアーロンチェアの完成度の高さは別格だなー…アマノジャクなので買わないけど(予算のこともあるし)。

結局選んだのは,前もって目星を付けていた,アーロンチェアに近からず遠からずの椅子。

1時間ちょっと説明してくれた担当者が「じゃ,お家でゆっくりご検討ください」と,さよならモードに入った時に,突然「これ,買います!」と指差したりしたものだから,相手をびっくりさせてしまったような気もするが…。まあいい。年明けにやって来る新しい椅子を,ときめきとともに待つことにする。

0 コメント: