2015/08/12

水元ローラ「近づいたり 離れたり」を読む

名前をめぐる18の短編コミック。

はじめの1、2編はぴんと来ない。 読み進むにつれて世界になじんだか、ちょっとずつよくなる。各話8ページの中にさりげなく恋を語ったり語らなかったり。

「11 梅川有子」「13 佐藤眞澄」のまじめなくすぐったさが好き。

「17 今野瑞樹」の意外性に感心。

「18 新垣武人」は「06 新垣武人」の十年後の話。髪型のバリエーションになぜかどきっとしてしまって困る。

0 コメント: