2013/02/19

細川貂々「どーすんの? 私」を読む

「ツレうつ」作者の高校卒業から絵の学校入学前までを描いた自伝コミック。

ここまで何も考えていないどうしようもない若者というのもちょっといないのでは。というより,他のフツーの日本人たちが空気を読みすぎてがんじがらめになっているだけか…。

ダメダメだった作者とは裏腹に,それをおもしろく語る絵が最高。たくさんのキャラクターが的確に描き分けられて,どれもおかしく,かわいく,セクシーだったりキュートだったりもする。それでいて上品なタッチ。絵そのものに感動の嵐。

才能ある人にはかなわないと,読んでいる間ずっとため息の吐き通し。

0 コメント: